株式会社FCCテクノ

ホーム 採用情報 メッセージ

採用情報

いついかなる環境においても
自ら考え行動するプロフェッショナルへ

メッセージ

福岡から世の中を効率化する

FCCテクノは、九州で最初の独立した計算センターとして1962年に創立した総合情報処理サービス会社です。 2020年12月に、取締役会を複数の企業経験を有する30代で構成する体制に刷新しました。
これは当社の強い危機感の表れです。

 これまで創業より60年弱、ソフトウェアの設計開発から事務計算・技術計算等の受託計算まで幅広い実績を持ち、福岡、東京を中心に全国にお客様を有しています。これまで、安定したお客様に支えられ、長い歴史を創ることができましたが、この歴史を有するが故に、本来創業より有していた革新性が次第に薄れていったように思います。

 新体制において、まず、当社から、お客様に問題解決手法を提供する会社として、徹底した社内のデジタル・トランスフォーメーションを進めています。その上で、新たな技術への挑戦、具体的には、社名にも含まれている「Technology技術」への回帰を掲げ、ゼロベースから、抜本的な組織改革を進め、長い歴史を超える第二成長期への移行を目指しています。
当社は、必ず最先端の会社に生まれ変わります。若手にも機会を与え、飛躍するきっかけを提供していきます。

 当社は、大企業と比べれば、吹けば飛ぶ規模の小さな会社です。しかし、規模が小さいが故に、独立したSI企業として技術やソリューションを第一に掲げることが出来ます。また会社規模も小さいが故に、自由で柔軟な組織運営ができます。
良い意味で朝令暮改を繰り返し、抜本的に生まれ変わろうとしています。

 これまでの長い歴史、お客様との関係を生かしながら、常に九州最先端のデジタル・トランスフォーメーション推進企業であるために、あらゆる人材を募集しています。 福岡内外の最先端の会社とも連携を深め、他の競合企業が提示できないソリューションを提供していきます。
私自身は、各自に裁量と責任を与え、各自が自律して働ける、自由闊達なプロフェッショナル・サービス・ファームを作りたいと考えています。既存の枠組み、これまでの当社の歴史にとらわれず、共に世の中を変えていける人材を求めています。

代表取締役
西村 秀星

menu